スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

20100114(お稽古)

今年最初のお稽古。濃茶をこねこね・・・なかなか難しい。
でもダマもなくおいしく点てることができました。見た目が悪し。

at 22:01, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

初釜_

着物で行こうと思っていたのに、気持ちとはウラハラに目覚ましがならず、そのまま服を着て参加。案の定、おばさまたちはみんな着物。新年早々やらかした感アリアリ。

at 22:58, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

睦月の和菓子たち-2009

200901-1200901-2200901-3 

200901-4200901-5200901-6



 #お正月といえば、やっぱり「花びら餅」。 そして白いおまんじゅう。

  外の白い皮は「雪」、中のあんこは「若葉」の緑色。

  これもやっぱり(どこかの流派の)お正月にかかせない和菓子。

at 23:23, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

【大寒】

寒さが一番厳しい時期。

小寒から15日目で、寒のうちの中日。

20日だけでなく、この日から立春(2月4日)までのことをいうこともある。

at 18:30, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

お稽古日。

20070117(和菓子)20070117(鈴)20070117(茶花)



 「稽古中 はらりと落ちた 椿かな」by yochi^^;

at 23:35, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

季節の和菓子たち。

20070111(五平餅)20070111(残月)20070111(福寿草)



 *うるち米で作ったお餅とたっぷり黒胡麻だれがかかった「五平餅」。

 *生姜の風味がする「残月」。

 *キントン餡を使った「福寿草」。



 #今年最初の和菓子教室へ。

at 23:45, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

【鏡開き】

お正月に歳神様にお供えした鏡餅を割り、雑煮やお汁粉にして頂き、

一年の家族円満を祈る行事。

at 23:40, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

【成人の日】

古来正月に行われていた元服の儀にならって1月15日に制定。

後、1月の第二月曜日に変更。

at 15:58, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

■初釜■(茶事)

20070107(お炭手前)20070107(二のお茶碗2)20070107(イノシシ干菓子)



 今日は雪が降る中「初釜」でした。

 先生や社中の方々と1年の始まり、初春を祝っての宴?です。

 火をおこすところ(お炭手前)から始まり、濃茶、点心、薄茶と

 ゆったりとお茶を楽しみつつ、おしゃべりに花を咲かせ・・・

 楽しい一日となりました。

at 21:42, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -

【七草】

七草の節句。

1年の無病息災を祈り、七草粥を食べる。

人の運勢を占う「人日」の日。



■春の七草■

 せり・なずな(ぺんぺん草)・ごぎょう・はこべら

 ほとけのざ・すずな(かぶら)・すずしろ(大根)



20070107(なずな)20070107(ホトケノザ)

at 21:35, yochi, 好茶堂 > 睦月(1月)

comments(0), trackbacks(0), - -